扉、ドア、格子戸、造作家具などを心をこめてオーダーで製作させて頂きます   TANEMOKUオリジナルブランドの商品も製作しております   有限会社種村建具木工所 大阪 平野
    お問い合わせ電話番号 06-7898-6352     お問い合わせお問い合わせ      FAX 06-6708-7819
木製建具 家具 木製インテリア製造 tanemoku 種村建具木工所
HOME 会社案内 伝統建具 デザイン建具 オーダー家具 お問合わせ 彩り障子 木のインテリア 伝統建具 伝統建具 伝統建具 伝統建具

  
木製建具種類別インデックス
格子戸
板戸
框戸
和室 障子 襖
フラッシュ戸 ドア
用途別インデックス
住宅建具
店舗建具
寺社建具
伝統を繋ぐ建具インデックス
無双窓
大阪ガス様NEXT21大阪格子戸
平野郷町屋改修
オーダー家具
オーダー家具
彩り障子・木製インテリア
彩り障子
彩り障子 お客様の部屋
彩り障子 店舗
木製インテリア
おすすめ商品
変わり格子の彩り障子
彩り障子LED照明

大阪格子の製造工程

大阪ガス様 実験住宅NEXT21  次世代住環境への提案「住み継ぎの家」

納めさせて頂いた、大阪格子の製造工程です

米桧を使用して製作しました

和みstyle 木のある暮らし   

ほぞ穴が沢山掘られた中桟です
和みstyle 木のある暮らし


竪格子です 沢山の本数があります

上の竪格子と中桟です
和みstyle 木のある暮らし

細かい竪格子をくみ上げます
和みstyle 木のある暮らし

この大阪格子は腰の部分に網代が入ります
和みstyle 木のある暮らし

上桟、中桟、が並んでいます
和みstyle 木のある暮らし

組あげて行きます
和みstyle 木のある暮らし

和みstyle 木のある暮らし

ここまでで 大阪格子の表の部分がだいたい出来上がってきました

表の部分の製作をほぼ終え、小障子類の製作にうつります

横を粗く区切った裏の部分に入る小障子です
和みstyle 木のある暮らし

組み立てていきます
和みstyle 木のある暮らし

完成した大阪格子    裏に小障子が入っていない状態で格子戸のような風通りの良い戸です

          

裏に小障子が入っている状態の大阪格子です。保温性の良い戸になります

小障子が入っている状態で、裏から見た大阪格子です

              

大阪ガス様 実験住宅NEXT21   次世代住環境への提案「住み継ぎの家」にて撮影させていただきました

和みstyle 木のある暮らし

和みstyle 木のある暮らし



大阪格子は、以前は店の奥の間、茶の間と台所の境 などに用いられることが多くあったそうです


大阪格子の名前の由来は

 大阪で 多く使用されたから大阪格子と言われる説と、

筬格子が変異して大阪格子と言われたという説があるそうです

このような 古くから伝わる優れた建具を、残し繋いで行きたいと思います

有限会社
種村建具木工所

〒547-0027
大阪市平野区喜連4丁目7番10号
TEL:06-7898-6352(直通)
    
06-6708-7808(代表)
FAX:06-6708-7819


お気軽にお見積・お問い合わせ
ください

FAX  

ブログ和みStyle 木のある暮らし
 
Copyright (C)2009-2011 tanemuratategu Co.Ltd.  All rights reserved